違法?合法?オンラインカジノのプレイは法的に微妙な問題

日本では賭博は法律によって禁止されており、
公営ギャンブル以外で金銭をかけて勝負することは禁じられています。

では現在大流行しているオンラインカジノも
法律に違反して運営されているのでしょうか。
オンラインカジノの運営自体は、完全に合法です。

サーバー所在地の法的認可を受けて運営していますから、
海外に所在するカジノ場という扱いになり日本の法律は適用されません。

しかし、日本在住の方がオンラインカジノで
お金をかけてプレイするのは法律的には非常に微妙な行為です。
主体がどこにあるんかによって法的判断は分かれますし、
常習性や金額によっても悪質性の程度判断は異なります。

実際に行われたオンラインカジノに関する国会質問でも、
答弁は有罪とも無罪ともいえるという非常にあい放置されているものの、
警察が問題視すれば摘発できる要件はそろっているというのが現状です。

もちろん今後警察の取り締まり方針が変われば、
大規模な規制や逮捕者などという事態に発展することも考えられますが、
何の通告もなしにいきなり違法性が問われることは少ないと考えていいでしょう

もし警察がオンラインカジノをプレイすることを
完全に違法行為として取り締まるのであれば、
何万人もいるプレイヤーをだまし討ちにするようなことは考えにくく、
まずはアナウンスを行って自主的に
オンラインカジノを辞めさせる猶予期間を設けるはずです。

現状ではルールを守ってプレイしていれば、
オンラインカジノの違法性を気にする必要はありませんが、
いつ風向きが変わるかは誰にもわかりません。
最終的には自己責任でプレイする必要があります。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ